ホームベーカリー: イースト

著者: Allrecipes スタッフ  |  写真: B Spradley
ホームベーカリー: イースト
4から1
<
>
パン焼きとイーストについての説明。
フワフワしましょう—イーストと!
イーストが知るもの

1 ホームベーカリー: イーストレシピの写真 1

イーストは大きくなるまで生地の中の砂糖とスターチを食べます。食べながら、生地がフワフワになる為の二酸化炭素を生成します。イーストは寿命が有限な生物で、色々なことに敏感があります。砂糖、塩、または加温を使い過ぎば、(間違った時間設定を使うことで)、イーストがなくなってしまうかもしれません。ドライイーストがまだ使えるかどうかをチェックするため、簡単なテストがあります:
  • お湯(43C)の230mlをボウルに入れる。
  • 砂糖の2小さじを水に溶かす。
  • 上にイーストのパケットをふる。
  • 数分を待ち、溶かすまで混ぜる.
  • サランラップでかぶって、安全な暖かい場所で さて置きます。(例えば、オーブンの内)

5~10分間でミックスはクリーミーになれば、イーストが働いていることです。だけど、何も起こらなければ、イーストを捨て、新しいのを買うべきです。
2 ホームベーカリー: イーストレシピの写真 2

ホームベーカリーのイーストとインスタントイーストは特別なパン焼き器の為の打ち立てたイーストです。ドライイーストよりもっと早くに飛躍します。使う前に、ドライイーストを水に溶かすべきです。しかし、パン焼き器のイーストは同じようなドライな食材と一緒混ぜることができる。 器の「タイムミックス」作用を使っている時それが一番大事なことです。
3
提供者:
オールレシピ

  レビュー&コメント

あなたの声を聞かせてください。レビューやコメントを書いて見ましょう!

この作り方の記事を評価してください。

今ひとつ とても良い
この料理の難易度を選択してください。
履歴

最近チェックしたレシピ

最近の検索記録


関連するレシピ