みかんとあずきの寒天寄せ

シェフの話: きれいな2層に分かれた夏向けのデザートです。風鈴や蝉の音を背景にどうぞ。

味の素(株) 日本 東京都

材料

人数分: 2 

  • ゆであずき缶 100 g
  • A 粉寒天 小さじ1
  • A 水 3/4 カップ
  • みかん缶 60 g
  • B 粉寒天 小さじ1/2
  • B みかん缶の汁 1/2 カップ
  • 「パルスイート」 小さじ1 1/2

作り方

準備:10分  ›  調理:5分  ›  料理:15分 

  1. 小鍋にAを入れて混ぜて弱火にかけ、沸とう後1分煮、ゆであずきを加えて混ぜる。更に2分煮詰め、粗熱をとる。
  2. 水にくぐらせた型に、液を流し入れる。表面がかたまりかけたら、フォークで格子状に溝をつけておく。
  3. 小鍋にBを入れて混ぜ合わせ、弱火にかける。沸とう後1分煮、「パルスイート」を加えて混ぜ、みかんも加え、粗熱をとる。
  4. (2)に(3)を流し入れ、冷蔵庫で約30分(時間外)冷やし固める。

TIPS

粗熱は人肌くらいの温度になるまでとる。下の層が固まりかけたところで上の層を流し入れるとくっつく。その際、下の層に溝をつけておくと更につきがよくなる。

関連レシピ

レビュー&コメント (0)

レビューを書く

レシピを評価してください。

カテゴリをもっと見る