秋鮭とかぶの塩炒め

シェフの話: 秋の味覚がぎゅっと詰まった一品。にんにくの香りが食欲をそそります。

味の素(株) 日本 東京都

材料

人数分: 4 

  • さけ 4切れ
  • A こしょう 少々
  • かぶ 4個
  • 「AJINOMOTO オリーブオイル」 大さじ2
  • 大さじ1
  • こしょう 少々
  • A 「瀬戸のほんじお」 少々
  • 小麦粉 適量
  • かぶの葉 1個分
  • にんにくの薄切り 1かけ分
  • 「瀬戸のほんじお」 少々
  • 「味の素」 3ふり

作り方

準備:5分  ›  調理:10分  ›  料理:15分 

  1. さけは、ひと切れを3~4等分に切ってAで下味をつけ、小麦粉を薄くまぶす。
  2. かぶは茎を2cmほど残して皮をむき、ひと口大のくし形切りにする。かぶの葉は3~4cm長さのザク切りにする。
  3. フライパンにオリーブオイル、にんにくを入れて弱火にかけ、にんにくがキツネ色になったらいったん取り出す。
  4. (3)のフライパンに(1)のさけ、(2)のかぶを並べて入れ、両面をこんがりと色づくまで焼く。
  5. 酒をふって水気をとばすように炒め合わせ、塩・こしょう・「味の素」で味をととのえる。
  6. 器に盛り、(3)のにんにくを散らす。

関連レシピ

レビュー&コメント (0)

レビューを書く

レシピを評価してください。

カテゴリをもっと見る