ぶりギョーザ

シェフの話: ひき肉よりヘルシーなギョーザのレシピです。タレにも練りごまをいれて、風味高く仕上がっています。ごはんのお代わりをリクエストされること間違いなしです。

日本 東京都

材料

人数分: 4 

  • ぶり 2切れ(200g)
  • 白菜 1と1/2枚(150g)
  • 「味の素KK丸鶏がらスープ」 小さじ1
  • A しょうゆ 小さじ1
  • B しょうゆ 大さじ1
  • B 練り白ごま 小さじ1
  • B ラー油 小さじ1/4
  • 「AJINOMOTO サラダ油」 大さじ1
  • ごま油好きのごま油」 大さじ1
  • ギョーザの皮 20枚
  • ねぎのみじん切り 1/4本(25g)
  • A 酒 小さじ1
  • A しょうがのすりおろし 小さじ1/4
  • B 酢 大さじ1
  • B 砂糖 小さじ1/2
  • 160ml
  • 「AJINOMOTO

作り方

準備:25分  ›  調理:15分  ›  料理:40分 

  1. ぶりはフードプロセッサーにかけ、すり身にする。
  2. 白菜はみじん切りにして塩もみし、しんなりしたら水気をしぼる。
  3. ボウルに(1)のすり身、「丸鶏がらスープ」、Aを入れ、よく混ぜ合わせ、(2)の白菜、ねぎを加えて更に混ぜ合わせ、20等分にし、ギョーザの皮で包む。
  4. 別のボウルにBを入れ、よく混ぜ、タレを作る。
  5. フライパンに油大さじ1/2を熱し、一度火を止め、(3)のギョーザを10個並べる。水80mlを入れ、フタをして中火で蒸し焼きにする。
  6. 水気がなくなったら、弱火にしてごま油大さじ1/2を回し入れ、キツネ色になるまで焼く。残り10個も同様に焼く。
  7. 器に盛り、(4)のタレを添える。

関連レシピ

レビュー&コメント (0)

レビューを書く

レシピを評価してください。

カテゴリをもっと見る