たらのブイヤベース

シェフの話: 海の幸たっぷりの、プロヴァンスではブイヤベースに欠かせないルイユソースを使ったレシピです。こんなごちそうを作る日は、料理に合う白ワインを選びに行くのが楽しくなります。

日本 東京都

材料

人数分: 4 

  • たら (切り身) 生4切れ(400g)
  • えび(無頭殻つき) 8尾(140g)
  • トマト 1個(200g)
  • にんにくのみじん切り 小さじ1
  • 白ワイン カップ1/2
  • 「味の素KKコンソメ」 <固形>    1個
  • こしょう 少々
  • A にんにくのすりおろし 1/4片分
  • B 「瀬戸のほんじお」 小さじ1/2
  • あさり 1パック(250g)
  • じゃがいも(男爵いも) 小1個(120g)
  • ねぎ白い部分 1本分(80g)
  • 「AJINOMOTO オリーブオイル」 大さじ1
  • カップ3
  • 「瀬戸のほんじお」 小さじ1/3
  • A 卵黄 小・1個分
  • 「AJINOMOTO オリーブオイル」  カップ1/2
  • B こしょう 少々

作り方

準備:15分  ›  調理:30分  ›  料理:45分 

  1. たらはひと切れを半分に切る。えびは背ワタを取る。あさりは3%の塩水(分量外)に入れ、冷暗所で砂をはかせ、殻をこすりあわせて洗う。
  2. じゃがいもは皮をむいてごく薄切りにして水洗いし、ザルに上げる。ねぎは小口切りにし、トマトは粗く刻む。
  3. 鍋にオリーブオイル大さじ1を熱し、にんにくを炒め、香りが立ったらねぎを加えて炒め、更にじゃがいもを加えて炒める。
  4. 油がなじんだら白ワインを加えて煮立て、アルコール分を飛ばす。(2)のトマト、分量の水、「コンソメ」を加え、フタをしてじゃがいもがやわらかく煮崩れる位まで20~30分ほど煮る。
  5. (1)のたら・えびを入れ、再び煮立ったらあさりを加える。フタをしてあさりの殻が開いたらアクを取り、塩・こしょうで味をととのえる。
  6. ルイユソースを作る。ボウルにAを入れてよく混ぜ、オリーブオイルカップ1/2を1滴ずつたらしながら泡立て器でよく混ぜ、Bで味をととのえる。
  7. (5)を皿に取り分け、(6)のルイユソースをお好みでつけていただく。

関連レシピ

レビュー&コメント (0)

レビューを書く

レシピを評価してください。

カテゴリをもっと見る