ポンデケージョ

  • お気に入り6
  • 35

シェフの話: できたてが一番美味しいです。でんぷん質が高いものであればスターチ類でも出来ます。但し、コツがいるのでこのタピオカ粉が一番作りやすいです。

ZAYO アメリカ合衆国 Washington

材料

人数分: 5 

  • タピオカ粉 200g
  • 牛乳 100ml
  • 100ml
  • サラダ油 大さじ4
  • 粉チーズ 150g
  • 胡椒 少々
  • 1個

作り方

準備:25分  ›  調理:10分  ›  料理:35分 

  1. タピオカ粉200gはふるいにかけ、耐熱容器のボウルに入れておく。
  2. オーブンを200℃に予熱する。
  3. 小鍋に牛乳と水各100mlを入れ、サラダ油大さじ4を加えて火にかけ、沸騰する直前で火からおろし、タピオカ粉の入ったボウルに少しずつ流し入れる。液体が熱いので木しゃもじなどで良く混ぜ合わせる。
  4. 生地が素手で触れる温度まで下がったら、粉チーズ150g、溶きほぐした卵、胡椒少々を加えパンを作る要領で手でこねる。
  5. 天板にオーブンシート/アルミホイルを敷き、手にサラダ油をつけながら(分量外)生地を直径2cmくらいに丸め、4cm~の間隔をあけて鉄板にならべ、200℃で20分焼き上げる。

関連レシピ

レビュー&コメント (1)

ゆぎんご
2

市販のミックスより、安くて美味しく出来ました。 さすがに、タピオカ粉100%は、モチモチ度が抜群です。 意外と捏ねるのが大変でした。 今回は、スライスアーモンドを入れてみましたが、アレンジが色々とききそうなので、また、違う材料を加えて作ってみたいです。 - 2010 1 30

レビューを書く

レシピを評価してください。

カテゴリをもっと見る