スペイン風チキンシチュー

シェフの話: 真冬の寒い日に、とろとろスパイシー、ほっこり温まるシチューはいかがですか?ご飯、パン、クスクスにも合いますよ。

BettyBoothroyd

材料

人数分: 4 

  • オリーブオイル 大さじ2
  • にんにく 3かけ
  • ひよこ豆水煮缶 400g
  • 粉末パプリカ 小さじ2
  • 塩・胡椒 少々
  • じゃが芋(角切り) 1個
  • チョリソー 115g
  • 紫玉ねぎ 3個
  • イタリアンプラムトマト水煮 800g
  • 475ml
  • レッドチリペッパー 小さじ1
  • 人参 1本
  • 鶏もも肉 4枚

作り方

準備:20分  ›  調理:1時間30分  ›  料理:1時間50分 

  1. フライパンにオリーブオイルを入れ、中火にかける。親指大の粗みじんに切った玉ねぎ、粗みじんのにんにくを入れ、玉ねぎが柔らかく透明になるまで炒める。
  2. トマト、ひよこ豆と水を入れ、パプリカ、レッドチリペッパー、塩、胡椒で味付けする。
  3. 乱きりにした人参とじゃが芋を入れ、鶏もも肉を、皮を上向きにして、野菜の上に加える。
  4. 強火で沸騰させたら中火に弱め、蓋をして、およそ25分、鶏肉が柔らかくなるまでとろ火で煮込む。
  5. オーブンを200度に予熱しておく。
  6. 鶏肉を取り出し、皮をむき6mmスライスにしたチョリソーをシチューに混ぜ、耐熱容器に入れる。取っておいた鶏肉を、皮を上向きにのせる。
  7. 予熱したオーブンで、約15分、シチューにとろみがつき、鶏皮が香ばしくなるまで焼く。

脚注

・チョリソーとは、スペインが発祥で、一般に細かく刻んだ豚肉ににんにくやパプリカなど、辛味や香りの強いスパイスを幾種類も合わせて作られます。牛肉・鶏肉などが用いられることもあります。
・イタリアンプラムトマトとは、卵型のトマトで、料理用に最も適した品種で、ソースや煮込み料理によく使われます。
・ひよこ豆は、可愛らしい「ひよこの姿」に似ていることから命名。豆特有の臭みが少ないので、あらゆる料理に馴染みます。ガルバンゾ豆とも呼ばれます。

関連レシピ

レビュー&コメント (0)

レビューを書く

レシピを評価してください。

カテゴリをもっと見る