ゴマ マヒマヒ しそ風味のしょうがバターソース添え

  • お気に入り3
  • 35

シェフの話: 黒ゴマと白ゴマをたっぷりつけて、香ばしくあぶり焼きした"mahi mahi 。しょうゆ、しょうが、エシャロット、しそを使ったソースは濃厚でクリーミィー。目先の変わった贅沢な一品です。

Ryan Nomura

材料

人数分: 6 

  • エシャロット 3個
  • レモン汁 1個分
  • 生クリーム 120ml
  • しょうゆ 45ml
  • 岩塩(粒) 適宜
  • カノーラ油 大さじ2
  • 白ゴマ 大さじ4
  • しょうが 小さじ2
  • 辛口白ワイン 120ml
  • 無塩バター 115g
  • しその葉 4枚
  • 粗挽き白こしょう 適宜
  • マヒマヒ切り身(150g)   6切れ
  • 黒ゴマ 大さじ4

作り方

準備:20分  ›  調理:15分  ›  料理:35分 

  1. シャロットとしょうがはみじん切りにし、レモン汁、白ワインと一緒に片手鍋に入れ中火にかける。これが大さじ2杯位の分量になるまで煮詰めたら生クリームを入れ、軽く沸騰させる。焦げないように注意しながら、クリームが半量になるまで煮詰めたら、しょうゆを加える。ミキサーに入れ、低速にしたまま、冷やしてサイコロ状に切ったバターを2~3個ずつ加えていく。バターが完全に混ざりマヨネーズのような状態になればよい。しその葉を包丁でザク切りに、或いは手でちぎってソースに加え、再び10秒間ミキサーにかける。岩塩、こしょう少々で味を調える。冷めないようにしておく。
  2. オーブンを220度に予熱する。
  3. 大きめのフライパンにカノーラ油を入れ強火で熱する。魚の両面に塩・こしょうで味つけをする。白ゴマと黒ゴマを混ぜ、平らな皿に広げる。切り身の片面(出来あがった時、上になる方)をゴマに押さえるようにくっつける。この時、ゴマが全体にまんべんなくついているように。油から煙が立ち始めたところで、ゴマをつけた面を下にして切り身を入れる。はね油に注意。両面それぞれ、30~45秒ほど焼いて焦げ目をつけたらフライパンごとオーブンに入れ5~6分焼く。フライパンから魚をオーブンの天板に移してもよい。ゴマがついた方を上にむけて盛り付けたら、(1)のしょうがバターソースを上からかける。

関連レシピ

レビュー&コメント (2)

michi
0

魚よりソースの方に一手間かかるレシピです。ソースは洋風と和風の味がマッチしていてどちらも活きていました。ただ、バターが濃厚なので好みに拠って量を加減した方がいいと思います。平目とソースで結構なご馳走になりました。 - 2009 5 12

michi
0

違う材料を使った. マヒマヒが手に入らなかったので、平目を使いました。 - 2009 5 12

レビューを書く

レシピを評価してください。

カテゴリをもっと見る