炸醤(ジャージャー)麺

シェフの話: 麺類が大好物で、中華食材、甜麺醤を使用した作り方です。韓国や日本風とは全く異なる味です。麺の種類にもよりますが、茹でた冷凍うどん、カリカリに焼いた焼そばなどにのせても美味しいです。調味料に日本味噌、オイスターソースや溜まり醤油などを加えたり、具材も、竹の子の水煮、ズッキーニ、椎茸などを加えてバリエーションを増やしてみて下さい。

ZAYO アメリカ合衆国 Washington

材料

人数分: 2 

  • お好みの中華麺 2人前
  • 玉ねぎのみじん切り 1個分(約200g)
  • にんにくのみじん切り 小さじ1
  • 125ml
  • 甜麺醤(テンメンジャン) 大さじ2
  • 醤油 大さじ1
  • 小さじ1/4
  • きゅうり(飾り用) 1/2本
  • 片栗粉 小さじ2
  • 豚挽肉 150g
  • 生姜のみじん切り 大さじ1
  • 豆板醤 小さじ2/3
  • 中華顆粒スープの素- 小さじ1
  • 砂糖 大さじ1
  • 大さじ1
  • ごま油 大さじ1/2
  • 青梗菜(飾り用) 1株

作り方

準備:5分  ›  調理:20分  ›  料理:25分 

  1. きゅうり1/2本は千切りに、青梗菜1株はへたをとり除いておく。
  2. 水1/2カップに中華顆粒スープの素小さじ1、甜麺醤大さじ2、砂糖大さじ1、醤油大さじ1、酒大さじ1、塩小さじ1/4、片栗粉小さじ2を混ぜ合わせておく。
  3. フライパンにサラダ油をひき、にんにくのみじん切り小さじ1、生姜のみじん切り大さじ1、豆板醤小さじ2/3に塩をひとつまみ加え中火にかけ焦がさないように炒める。
  4. 香りがたってきたら、タマネギ1個分(約200g)のみじん切りを入れさらに炒める。
  5. 玉ねぎが透き通ってきたら、豚挽肉150gを加え完全に色が変わってきたら、混ぜておいた合わせ調味料(加える前に片栗粉が沈殿しているので、よくかき混ぜる事)を加え沸騰させる。
  6. 木べらなどでかき混ぜながら、とろみがついてきたら火を止め、ごま油大さじ1/2をまわし入れて肉ミソは完成。
  7. 麺をゆでるための湯を沸かし、サラダ湯小さじ1程度を加え、沸騰したら、切っておいた青梗菜の茎の部分から徐々に入れ、葉の部分を入れてから15秒程(芯が多少残るくらい)でざるにあげてから、麺をゆで始める。
  8. 麺をざるにあげ、水でぬめりをおとすように洗った後、良く水を切り皿に盛る。
  9. 青梗菜を麺の周りに盛り、肉ミソをかけ、きゅうりをそえたら出来上がり。

関連レシピ

レビュー&コメント (0)

レビューを書く

レシピを評価してください。

カテゴリをもっと見る