BBQアスパラガス;ローストガーリックトーストとバルサミコ酢のヴィネグレット添え

シェフの話: 春においしいアスパラが出回った時にぜひ試してください。

DJFoodie

材料

人数分: 4 

  • ニンニク(皮付き) 中1個
  • (手順に従って大さじ1, 2, 2に分ける)
  • シャロット(みじん切り) 大さじ2
  • 赤ワインビネガー 小さじ1/2
  • チャバタかサワードウブレッド(厚めのスライス) 4切れ
  • エクストラバージンオリーブオイル 大さじ5
  • 塩、挽きたての黒コショウ 適量
  • バルサミコ酢 小さじ1と 1/2
  • アスパラ(太めのもの) 700g

作り方

準備:50分  ›  調理:10分  ›  料理:1時間 

  1. オーブンを180 度に予熱する。
  2. ニンニクの表面にオリーブオイル大さじ1を塗り、塩コショウをふる。オーブンの天板にのせ45分、こんがりとした茶色になるまで焼く。
  3. ローストしたニンニクを横半分に、中の鱗片がすべて見えるように切る。 皮から押し出すようにして鱗片をボールの中に出す。皮は捨てる。そこにオリーブオイル大さじ2、塩、コショウを小さい泡だて器で混ぜながら加える。
  4. ニンニクを焼いている間に、みじん切りのシャロット、バルサミコ酢、赤ワインビネガーをボールに入れ30分おいておく。こうすることで味がなじむ。ここに残りのオリーブオイルと塩、コショウを小さい泡だて器で混ぜながら加え、アスパラガスを入れ焼く直前までつけておく。
  5. バーベキューコンロを強めの中火に予熱する。
  6. アスパラを大きいフライパン、または直接バーベキュー用の焼き網にのせる。約10分、アスパラを途中一度ひっくり返し、やわらかくなるまで焼く。 この間に3をパンに塗り、バーベキューコンロの上でこんがりと焦げ目をつける。大皿にパンとアスパラを盛り付け、4のヴィネグレットソースを上から回しかける。

Note

チャバタかサワードウブレッドがなければフランスパンで代用。

Tip

アスパラを焼く前に、バーベキューコンロでほかのものを調理しているなら、ニンニクを丸ごとアルミホイルで包んで9オーブンの代わりに)バーベキューでローストしてもいい。

私のブログで見ませんか。

オリジナル・レシピ(オールレシピ・アメリカ)

関連レシピ

レビュー&コメント (0)

レビューを書く

レシピを評価してください。