リンゴとビーツとアボカドのサラダ

シェフの話: リンゴ酢で作る自家製ヴィネグレットが、ビーツ、アボカド、リンゴのサラダの味を引き立てます。色鮮やかな具のスライスは見た目も楽しげ。ホームパーティーなどのおもてなしメニューに最適です。

Barrett

材料

人数分: 4 

  • ビーツ(赤カブ) 中3個
  • リンゴ酢 125ml
  • 小さじ1/2
  • マスタードパウダー 小さじ1
  • サラダ用葉野菜 200g
  • リンゴ 1個
  • クルミ 50g
  • リンゴジュース 175ml
  • サラダ油 125ml
  • 挽きたての黒コショウ 小さじ1/2
  • セロリシード(又はセロリソルト) 小さじ1/4
  • 紫玉ねぎ 1個
  • アボカド 1個

作り方

準備:25分  ›  調理:1時間  ›  料理:1時間25分 

  1. オーブンを200度に予熱する。ビーツは洗って耐熱皿にのせ水60ml1を注ぐ。蓋をして1時間、柔らかくなるまで焼く。オーブンから取り出し冷ましておく。
  2. アップルジュース、リンゴ酢、サラダ油、塩、コショウ、マスタードパウダー、セロリシードを泡だて器で混ぜる。
  3. ビーツの皮をむき、薄切りに。2で和えて冷蔵庫で30分以上冷やす。
  4. サラダ用葉野菜をサラダ皿4枚に均等に分ける。ビーツについた余分なドレッシングをきる。ドレッシングはとっておく。葉野菜の上にビーツのスライスを重なり合うようにきれいに並べ、薄い輪切りにした玉ねぎ、皮と芯を取り薄切りにしたリンゴ、薄切りのアボカドもおく。ドレッシングをかけ、ローストしたくるみを散らして飾ったらすぐに食卓へ。

関連レシピ

レビュー&コメント (0)

レビューを書く

レシピを評価してください。

カテゴリをもっと見る