パブロバ

シェフの話: 外側がカリッとしたメレンゲを土台にして、生クリームとフルーツを飾って仕上げるメレンゲのケーキ。パブロバという名前は有名なバレリーナ、パブロバに由来するのだとか。

HSIAO

材料

人数分: 8 

  • 卵白 4個分
  • グラニュー糖 225g
  • 白ワインビネガー 小さじ1
  • バニラエッセンス 小さじ1
  • コーンスターチ 大さじ1
  • 生クリーム(200ml)   1パック
  • 旬のフルーツ 適量

作り方

準備:15分  ›  調理:1時間  ›  料理:1時間15分 

  1. オーブンを180度に予熱。
  2. 大きいボールに卵白と砂糖を入れ、ハンドミキサーでピンと角が立つまで泡立てる。
  3. 別のボールに、酢、バニラエッセンス、コーンスターチを入れなめらかになるまでよく混ぜる。これを卵白のボールに入れて、約4分、全体がもったりとしてツヤが出る状態になるまでさらによく泡立てる。
  4. オーブンの天板にクッキングシートを敷き、紙の中央に直径20cmの円を描く。2のメレンゲ生地をスプーンですくうか、搾り出し袋に入れて絞り、円の2cm内側の大きさに広げる。
  5. オーブンに入れたら設定温度を110度まで下げ、1時間焼く。オーブンのスイッチを消してオーブンを閉めたままパブロバ(メレンゲ)の内側まで完全に冷ます。
  6. 泡立てた生クリームや、イチゴ、キウイなど旬のフルーツを彩りよく飾って仕上げる。

関連レシピ

レビュー&コメント (0)

レビューを書く

レシピを評価してください。

カテゴリをもっと見る