手作りパンプキンパイ

シェフの話: パンプキンが旬の秋になったら、本場アメリカの伝統レシピを試してみてください。このレシピでは、缶詰ではなく生のパンプキンを使います。家族の大好物になること、間違いなしです。

Randy Scott

材料

人数分: 16 

  • パイの中身:
  • 無糖練乳 410g
  • ブラウンシュガー 175g
  • シナモン 小さじ ½
  • ナツメグ 小さじ ½
  • パイ生地:
  • 小さじ1
  • 冷水 125ml
  • パンプキン 500g
  • 溶き卵 2個分
  • (三温糖で代用可)
  • ジンジャーパウダー 小さじ ½
  • 小さじ ½
  • 小麦粉 350g
  • バター 200g

作り方

準備:30分  ›  調理:1時間10分  ›  料理:1時間40分 

  1. オーブンを200度に予熱し始める。
  2. パンプキンを半分に切って種と繊維を取り除き、適当な大きさに切り分ける。鍋にパンプキンを入れて浸る程度の水を入れ、中火で煮立たせる。弱火にし、ふたをして柔らかくなるまで30分程煮たら、湯を切って冷まし、皮を取り除く。
  3. パンプキンを鍋に戻してポテトマッシャーなどでつぶす。水気を切り、つぶしたパンプキンのうち500g分を使う。(残りは別の機会に使えるので、冷凍保存しておくとよい。)
  4. パイ生地: 小麦粉と塩を混ぜ合わせる。バターを手でこすりながら混ぜ入れ、冷水を大さじ1ずつ混ぜ込む。冷水の量は、生地がまとまる程度でよい。
  5. 打ち粉をした両手で、生地を丸くまとめる。粉をふるったカウンターにのせて0.25cmの厚さにのばし、20cm、又は23cmのパイ皿にのせ、上から手で軽く押さえて皿と生地がくっつくようにする。皿のふちにはみ出た生地を切り落とし、切り口はパイ皿に押さえてくっつける。
  6. 大きなボウルにパンプキン、無糖練乳、卵、ブラウンシュガー、シナモン、生姜、ナツメグ、塩を合わせ、ハンドミキサーを使って中くらいのスピードでよく混ぜてから、パイ型に流し入れる。予熱しておいたオーブンに入れ、ナイフを中心に刺してきれいに抜くことができるまで40分程焼く。

関連レシピ

レビュー&コメント (0)

レビューを書く

レシピを評価してください。

カテゴリをもっと見る