鶏肉とアボカドとライムのスープ

シェフの話: 鶏のムネ肉の細切りを青唐辛子を入れたスープで、玉ねぎ、にんにく、ライムと一緒に煮込む。そしてアボカドをまぜて、最後にパリッとしたコーンチップを浮かべて食べる辛いスープ。

Michelle

材料

人数分: 4 

  • トルティーヤ 4枚
  • 玉ねぎ 1個分
  • 生の青唐辛子 4個
  • チキンストック 900ml
  • トマト 1個分
  • アボカド 1個
  • オリーブ油 大さじ1と1/2
  • にんにく 8かけ
  • 鶏のムネ肉皮 250g
  • ライムのしぼり汁 大さじ4
  • 塩、コショウ(あれば挽きたて) 少々
  • パクチー 半束

作り方

準備:10分  ›  調理:20分  ›  料理:30分 

  1. オーブンは200度に温めておく。
  2. 細切りにしたトルティーヤを天板にならべて、温めておいたオーブンで軽く焦げ目がつくまで、3~5分焼く。
  3. オリーブ油を入れた大きめのなべを中火にかけ、玉ねぎとにんにくの薄きり、種を取って薄きりにした青唐辛子を軽く焦げ目がつくまで、4~5分炒める。そこに鶏肉、チキンブイヨン、ライムのしぼり汁、種を取って角切りにしたトマト、塩、コショウを加える。細きりにした鶏肉に火が通るまで3~5分弱火で煮る。
  4. 角切りのアボカド、刻んだパクチーを加えて、さらに煮る。味をととのえる。
  5. スープをスープ皿に注ぎ、トルティーヤチップを浮かべていただく。

関連レシピ

レビュー&コメント (0)

レビューを書く

レシピを評価してください。

カテゴリをもっと見る