ボッコンチーニ

シェフの話: ボッコチーニとして知られる一口サイズの丸いモッツァレラチーズでとてもおいしいサラダができます。できれば中央イタリア、南イタリアでよく食べられる水牛の乳から作られたモッツァレラチーズを使ってください。牛乳から作られたモッツァレラチーズより柔らかくて、クリーミーです。

Mario

材料

人数分: 4 

  • ボッコチーニ(モッツァレラチーズ) 500g
  • ピーマン 2個
  • チコリー 1個
  • レモンのしぼり汁 大さじ1~2
  • 塩、コショウ(あれば挽きたて) 少々
  • プチトマト 8個
  • セロリ 2本
  • ロケット 75g
  • エクストラ・バージン・オリーブ油 大さじ3
  • 生のバジル 半束

作り方

準備:15分  ›  料理:15分 

  1. 大きめのサラダボールにボッコチーニ、半分に切ったプチトマト、刻んだピーマン、刻んだセロリ、チコリー、粗く刻んだロケットを入れ、まぜ合わせる。
  2. 泡立て器でまぜ合せたレモンのしぼり汁、オリーブ油をサラダにかけ、塩、コショウで味付けをする。サラダ全体にドレッシングがよくなじむようにさっくりとまぜ合わせる。きざんだバジルをかけてすぐにいただく。

関連レシピ

レビュー&コメント (0)

レビューを書く

レシピを評価してください。

カテゴリをもっと見る