バルサミコスペアリブ風

シェフの話: 黒酢の応用でイタリアの調味料を使用して作ってみました。基本、スペアリブは骨付きなのですが、面倒なので豚バラ、肩肉、色々な部位の塊肉が手に入った時に作り置きしておきます。食べきれない場合は冷凍保存可能なので重宝します。

ZAYO アメリカ合衆国 Washington

材料

人数分: 6 

  • 豚肉の塊 800g
  • バルサミコ酢 大さじ4
  • はちみつ 大さじ1
  • レモン 1/2個
  • 生姜のスライス 20g
  • 醤油 大さじ4
  • トマトケチャップ 大さじ4
  • マーマレード 大さじ1
  • つぶしたにんにく 5片
  • 胡椒 少々

作り方

準備:15分  ›  調理:45分  ›  料理:1時間 

  1. 豚肉は火が通りやすいサイズ直径約7cm以下に切っておく。
  2. ジップロックなどの密閉できる袋に豚肉800g、醤油大さじ4、バルサミコ酢大さじ4、トマトケチャップ大さじ4、はちみつ大さじ1、マーマレード大さじ1、レモン1/2個分のスライス、つぶしたにんにく4個、生姜の薄切り20g、胡椒少々を加えよくもみ、冷蔵庫にて1日(最低2時間~)寝かしておく。その間、何度か袋の上からつけ汁が全体にからむよう手でもんでおく。
  3. つけ込んでおいた豚肉を冷蔵庫から取り出し、室温にもどすため一時間ほど放置する。
  4. オーブンを170度に予熱しておく。
  5. 耐熱容器につけ込んだたれごと豚肉をうつし、脂肪が多い部分を上にしレモンのスライスを上にならべ、容器ごとオーブンに入れ、45分ほど焼く。その間、10分ごとくらいに、つけ汁が全体にからむようにトングなどで肉をひっくり返す。
  6. 耐熱容器を取り出してからオーブンを切り、豚肉全体につけ汁をからめアルミホイルをかぶせ、再びオーブンの中にもどし20分間放置する。
  7. 1~2cmの厚さに切り、皿に盛り完成。

関連レシピ

レビュー&コメント (0)

レビューを書く

レシピを評価してください。

カテゴリをもっと見る