ガーリックマッシュポテト

シェフの話: サンディエゴにある某レストランで食べたのが切っ掛けで、もっと美味しいものを作ってやる!!!と、作ったのが始まりです。バターを2回に分けたのは香りを立たせる工夫なので面倒であればにんにくを炒める際に全部加えても問題ありません。

ZAYO アメリカ合衆国 Washington

材料

人数分: 4 

  • じゃがいも 300g
  • 牛乳 250ml
  • にんにくのみじん切り 大さじ1
  • ブイヨンキューブ 1個(約5g)
  • バター 大さじ2
  • 小さじ1/4
  • 胡椒 少々

作り方

準備:3分  ›  調理:7分  ›  料理:10分 

  1. じゃがいもは皮を良く洗い、火が通りやすい大きさに切り水からゆでる。
  2. 耐熱容器に牛乳とブイヨンキューブを入れ、電子レンジで温め、固形ブイヨンが完全にとけるまでかき混ぜておく。
  3. じゃがいもの芯がなくなり柔らかくなってきたらザルにあげ水気を切っておく。
  4. じゃがいもをゆでた鍋に半量分のバターを入れ、にんにくのみじん切りに塩を加え炒める。
  5. にんにくのみじん切りの香りがたってきたら、熱々のうちにゆでたじゃがいもを鍋にもどし、じゃがいもがなめらかになるまで潰しながら牛乳を少しずつ加えていく(じゃがいもの水分量や調理時間によって牛乳の量が変わるため調節が必用)。
  6. バターを加え全体をかき混ぜ、最後に塩気が足りないようであれば、この時点で塩、胡椒を加え味を調節し、皿に盛りパセリをのせて完成。

関連レシピ

レビュー&コメント (0)

レビューを書く

レシピを評価してください。

カテゴリをもっと見る