アジア風!鶏肉のごま風味炒め

シェフの話: 特製タレに漬けこんだ鶏肉をさっと炒めたひと品。ご飯にも、麺類にも合いますよ。

Shelley

材料

人数分: 4 

  • コーンフラワー(又は小麦粉) 小さじ2
  • レモン汁 大さじ1
  • 乾燥唐辛子 少々
  • にんにく 1かけ
  • ごま 大さじ2
  • サラダ油 大さじ2
  • 緑パプリカ 1個
  • 大さじ2
  • 醤油 大さじ1
  • 卸し生姜 大さじ1
  • 鶏肉(皮なし、骨なし) 500g
  • ごま油 大さじ1
  • マッシュルーム 110g
  • 万能ネギ 4本

作り方

準備:4時間  ›  調理:10分  ›  料理:4時間10分 

  1. マリネ液を作る:ボールに、コーンフラワーと酒を合わせ、レモン汁、醤油、唐辛子のみじん切り、おろし生姜、つぶしたんにくを混ぜ合わせる。鶏肉をよくなじませ、ラップをして冷蔵庫に入れ、3~4時間寝かせる。
  2. 中華鍋かフライパンを中火にかけ、よく振りながら、ごまがきつね色になるまで煎る。火からおろし、冷ます。
  3. 2のフライパンにごま油とサラダ油を入れ、油をゆっくり温める。
  4. 一口大に切った鶏肉をマリネ液から引き上げる。マリネ液は取っておく。3のフライパンに少量ずつ鶏肉を入れ、順に、こんがり焼く。焼きあがった鶏肉を穴杓子で取り出す。
  5. 4のフライパンに1/4マッシュルームと薄切りにしたパプリカを入れ、2~3分炒める。1cmの斜め切りにした万能ネギを加え、更に1分焼く。
  6. 鶏肉をフライパンに戻し、取っておいたマリネ液を加え、強火でさらに2~4分、タレを絡めながら炒める。煎りごまを、天に盛る。

脚注 

緑パプリカが手に入らない場合は、ピーマン(2個)で代用してくださいね。パプリカはピーマンに比べると、肉厚で甘みがあり、生食にも使用できます。

関連レシピ

レビュー&コメント (0)

レビューを書く

レシピを評価してください。

カテゴリをもっと見る