サーモンのバルサミコ焼き

シェフの話: サーモンに、バルサミコ酢、にんにく、蜂蜜、白ワイン、マスタードで作った特製タレを絡めて焼き上げます。

ISYBEL

材料

人数分: 2 

  • オリーブ油 小さじ1弱
  • 白ワイン 小さじ1
  • バルサミコ酢 大さじ2
  • 塩、黒胡椒 少々
  • サーモン切身(140g) 2切
  • にんにく 大1かけ
  • 蜂蜜 小さじ1
  • ディジョンマスタード(粒マスタードで代用可) 小さじ1
  • 生のオレガノ(刻んだもの) 小さじ1

作り方

準備:10分  ›  調理:20分  ›  料理:30分 

  1. オーブンを200度に予熱しておく。天板に、クッキングシートを敷く。
  2. 鍋を中火にかけ、オリーブ油を温め、にんにくが柔らかくなるまで、3分炒める。白ワイン、蜂蜜、バルサミコ酢、マスタード、塩、挽きたての胡椒を加え、蓋をしないで約3分、少しとろみがつく程度に、弱火で煮込む。火からおろし、オレガノを加える。
  3. サーモンの切身を天板に並べ、(2)のタレを刷毛で塗る。
  4. 予熱したオーブンに入れ、10~14分、魚に完全に火が通るまで焼く。残ったタレを、再度、刷毛で塗る。皮を取り除き、フライパン返しで、お皿に盛付ける。

ポイント

盛付ける際に、ベビーリーフサラダの上にサーモンを盛り、残ったタレをドレッシングとしてサラダにかけるといいですね。千切りの赤パプリカや、刻んだ万能ネギをあしらって、色鮮やかに仕上げてください。

関連レシピ

レビュー&コメント (0)

レビューを書く

レシピを評価してください。

カテゴリをもっと見る