いわしの紀州煮

シェフの話: 紀州産の梅を使った和歌山県の郷土料理いわしの煮物。梅の酸味がいわしの臭みを取り、まろやかな味わいに仕上げてくれます。

日本 東京都

材料

人数分: 4 

  • いわし 600g
  • しょうが 1片
  • 1/4カップ
  • A 水 1と1/2 カップ
  • A 砂糖 大さじ1
  • 梅干し(紀州梅減塩タイプ)   2~3個(30g)
  • みりん 1/4カップ
  • 「ほんだし こんぶだし」 小さじ2
  • A しょうゆ 大さじ2

作り方

準備:10分  ›  調理:15分  ›  料理:25分 

  1. いわしはウロコを取り、頭を切り落とし、腹に切れ目を入れてワタを出す。水洗いをして水気を拭く。
  2. 梅干しは竹串で数ヶ所つつき、しょうがは薄切りにする。
  3. 鍋にみりん、酒を入れてひと煮して、アルコールを煮きり、「こんぶだし」、Aを加えて煮立たせる。
  4. (1)のいわし、(2)の梅干し・しょうがを加えて落とし蓋(紙蓋)をして、途中、煮汁をかけながら、強火で3~4分煮て、更に中火で3分煮る。
  5. 器に(4)のいわしを盛り、梅干しとしょうがをあしらい、煮汁を少しそそぐ。

関連レシピ

レビュー&コメント (0)

レビューを書く

レシピを評価してください。

カテゴリをもっと見る