さばのみそ煮

シェフの話: これが作れると、「お、料理できるね」って思われるんだそうですよ。ポイントをおさえれば、実は意外と簡単な料理です。

日本 東京都

材料

人数分: 2 

  • さば(三枚におろしたもの・大)    1/2尾
  • わけぎ 2本
  • しょうがの薄切り 2枚
  • 「ほんだし」 小さじ2/3
  • A みりん 大さじ2
  • A しょうゆ 大さじ1/2
  • ごぼう 小1本(150g)
  • 赤唐がらし(乾) 1本
  • カップ2/3
  • A 酒 大さじ2
  • A 砂糖 大さじ1
  • みそ 大さじ2と1/2

作り方

準備:5分  ›  調理:25分  ›  料理:30分 

  1. ごぼうは包丁の刃先で表面を軽くこすって皮を取る。6~7cm長さに切ってタテ半分に切る。水をはったボウルに5分ほどつけ、水気をきる。
  2. わけぎは5cm長さに切る。赤唐がらしは、種を取り除く。
  3. 鍋に(1)のごぼう、かぶるくらいの水(分量外)を入れ、強火にかける。煮立ったら弱火にし、フタをして10分ほどゆでる。ざるに上げ、水気をきる。
  4. さばは包丁を斜めに入れながら、長さを4等分に切る。皮目にタテに浅い切れめを2本入れる。
  5. フライパンに水、「ほんだし」を入れて混ぜ、(2)の赤唐がらし、しょうが、Aを加えて中火にかける。
  6. 煮立ったら、(4)のさばの皮目を上にして入れ、
    スプーンで煮汁をかけながら1分ほど煮る。さばの色が変わったら、弱火にしてフタをし、7~8分煮る。
  7. ふたを取り、あいたところに(3)のごぼうを加え、5~6分煮る。
  8. ボウルにみそを入れ、(7)の煮汁で溶いてから(7)に加える。再びフタをし、1~2分煮る。
  9. フタを取り、あいたところにわけぎを加えて2~3分煮、火からおろして器に盛る。

<ポイント>

煮汁が生ぐさくならないように、煮汁をよく煮立ててから、さばを入れます。

関連レシピ

レビュー&コメント (0)

レビューを書く

レシピを評価してください。

カテゴリをもっと見る