さんまの炊き込みご飯

シェフの話: 針しょうがとさんまの塩焼きを入れた炊き込みご飯。ついついおかわりしてしまいそうなおいしさです。

日本 東京都

材料

人数分: 4 

  • さんま 2 尾
  • ごぼう 150 g
  • 万能ねぎの小口切り 10 本
  • 480 ml
  • A 酒 大さじ2
  • 「瀬戸のほんじお」 少々
  • 針しょうが 1 かけ分
  • 3 合
  • 「ほんだし こんぶだし」 1/4 本
  • A 薄口しょうゆ 大さじ2

作り方

準備:10分  ›  調理:30分  ›  料理:40分 

  1. 米は炊く30分位前に洗って炊飯器に分量の水とともに入れる(時間外)。
  2. ごぼうはささがきにし、水に5分さらしてザルに上げて水気をよくきる。
  3. さんまは塩少々をふって魚焼きグリルで両面をこんがりと焼き、骨をはずす。
  4. 炊飯器に「こんぶだし」、Aを加え、ひと混ぜしてごぼうをのせ、普通に炊く。
  5. 炊き上がったらさんまをのせ、再びフタをして10分蒸らす。
  6. 万能ねぎ、針しょうがを加えサックリ混ぜ、器によそう。

関連レシピ

レビュー&コメント (0)

レビューを書く

レシピを評価してください。

カテゴリをもっと見る