チンゲン菜のスープ煮

シェフの話: メインのおかずにしたり、といた片栗粉であんかけ風にしたり、それをごはんに乗っけて丼にしたり、と幅が利くメニューです。チンゲン菜はゆでて味つけするのではなく、炒めてから「丸鶏がらスープ」とゆでると、味がしみこみ、食感もシャキシャキになります。

日本 東京都

材料

人数分: 4 

  • チンゲン菜 300 g
  • ベーコン 2 枚
  • 「AJINOMOTO サラダ油」 大さじ2
  • 2 カップ
  • 「味の素KK 丸鶏がらスープ」 大さじ1
  • 「瀬戸のほんじお」 少々
  • こしょう 少々

作り方

準備:3分  ›  調理:12分  ›  料理:15分 

  1. チンゲン菜は葉を5cm程度の長さに切り、茎の部分はタテに4等分する。ベーコンは1cm幅の細切りにする。
  2. フライパンに油を熱し、ベーコンを軽く炒め、チンゲン菜を炒め、「丸鶏がらスープ」と水を加えて蓋をし、30秒程度蒸らす。
  3. 塩・こしょうで味をととのえる。

関連レシピ

レビュー&コメント (0)

レビューを書く

レシピを評価してください。

カテゴリをもっと見る