もんじゃ焼き

シェフの話: お友達を招待して、もんじゃ焼きパーティーはいかが?わいわいやりながら、鉄板をつつくと楽しみが増します。もんじゃ焼きは東京都の郷土料理です。本レシピでは少量ずつ焼いていますが、大きい鉄板やホットプレートで作る場合は2人分ずつ一度に焼いてもよいでしょう。

日本 東京都

材料

人数分: 4 

  • 小麦粉 120 g
  • 「ほんだし」 小さじ2
  • A しょうゆ 小さじ2
  • A 白こしょう 少々
  • 干し桜えび 10 g
  • もやし 100 g
  • 揚げ玉 適量
  • 青のり 適量
  • ピュアライト」 大さじ4
  • 5 カップ
  • A ウスターソース 大さじ3
  • A 「瀬戸のほんじお」 小さじ1/4
  • 豚ばら薄切り肉 200 g
  • キャベツ 1/3 個
  • 焼きそば用蒸しめん 1 玉
  • 紅しょうが 適量
  • 「AJINOMOTO ヘルシー

作り方

準備:10分  ›  調理:10分  ›  料理:20分 

  1. ボウルに小麦粉をふるって入れ、水を加えて泡立て器でよく混ぜる。「ほんだし」、Aを混ぜ合わせて生地を作る。
  2. 豚肉は1cm幅に切る。キャベツはみじん切りにし、もやしはひげ根を取り、焼きそばは包丁で6等分に切る。
  3. 小さめのボウルに生地の1/4量を入れ、キャベツ1/4量と揚げ玉、紅しょうがをお好みの量、加えてからめる。残りも同様にする。
  4. ホットプレートに油をやや少なめに入れて熱し、生地を残し、からめた具だけをのせ、ヘラで切るようにしながら焼き、ドーナツ状に広げ、土手を作る。
  5. 真ん中の開いたところに残しておいた生地を入れて土手を崩さないように焼く。火が通ってフツフツしてきたら全体を混ぜて平らにし、焦げ目がつくまでしっかり焼き、青のりをふる。残りも同様に焼く。
  6. 小ベラで切って押さえつけながら小分けにしていただく。

関連レシピ

レビュー&コメント (0)

レビューを書く

レシピを評価してください。

カテゴリをもっと見る