根菜のたきこみごはん

シェフの話: 根菜は秋から冬にかけてが旬で、栄養価も高くなります。体を温める働きもありますので、この時季ぜひ積極的に摂りたいものです。

日本 東京都

材料

人数分: 4 

  • 2 合
  • A 「ほんだし」 小さじ山盛り1
  • A 酒 大さじ1
  • にんじん 1/3 本
  • 油揚げ 1 枚
  • 万能ねぎ(小口切り) 4本
  • A 水 2 カップ
  • A しょうゆ 大さじ1と2/3
  • ごぼう 1/3 本
  • 大根 2 cm
  • しょうが(せん切り) 1片分

作り方

準備:10分  ›  調理:40分  ›  料理:50分 

  1. 米はとぎ、たっぷりの水(分量外)につけて30分以上おき、ザルに上げておく。
  2. ごぼうはピーラーでささがきにし、水にさらし水気をきる。にんじん、大根は2cm長さの短冊切りにする。
  3. 油揚げは熱湯で下ゆでし、水気をしぼってタテ半分に切り、5mm幅の細切りにする。
  4. 炊飯器に(1)の米、Aを入れてサッと混ぜ、(2)のごぼう・にんじん・大根、(3)油揚げをのせて炊く。
  5. 器にご飯を盛り、しょうが・万能ねぎを散らす。お好みで、青じそ・白ごまをかける。

関連レシピ

レビュー&コメント (0)

レビューを書く

レシピを評価してください。

カテゴリをもっと見る