大根と鶏手羽の中華煮込み

シェフの話: 鶏の手羽先から染み出るうまみをしっかりと大根が吸い取り、これぞ煮物!という風に仕上がります。お酒のおつまみにも、ごはんのおかずにももっていこのメニューです。しょうゆの分量は、お好みで大さじ4~5で調整下さい。

日本 東京都

材料

人数分: 4 

  • 大根 800 g
  • 鶏手羽先 8 本
  • カップ1 1/2
  • スープ」 小さじ1
  • しょうがの薄切り 4 枚
  • A しょうゆ 大さじ4
  • サラダ油」 大さじ 1/2
  • ごま油好きのごま油」 大さじ1/2
  • 大根の葉 適量
  • 大さじ4
  • 「味の素KK 丸鶏がら
  • 赤唐がらし 1 本
  • A 砂糖 大さじ 1
  • 「AJINOMOTO
  • 「AJINOMOTO

作り方

準備:10分  ›  調理:40分  ›  料理:50分 

  1. 大根は皮をむいてタテ2つに切り、2~3cm厚さの半月切りにする。
  2. 鶏手羽先は関節から2つに切る。
  3. フライパンに油を熱し、鶏手羽先を入れて中火で両面を焼きつける。大根を入れて炒め、酒をふり水を加え、煮立ってきたら、火を弱めてアクをとる。
  4. 「丸鶏がらスープ」・赤唐がらし・しょうがを入れて混ぜ、ふたをして弱火で15分ほど煮る。
  5. A加えて混ぜ、更に15~20分ほど煮る。
  6. 大根の葉の部分は3cm長さに切り、熱湯に塩(分量外)を入れてゆで、ざるに上げる。
  7. ふたを取り、中火で汁気をとばすようにして煮詰めて、最後に大根の葉を入れてごま油をふり、器に盛る。

関連レシピ

レビュー&コメント (0)

レビューを書く

レシピを評価してください。

カテゴリをもっと見る