野菜ギョーザ

シェフの話: 野菜をたっぷり入れたおいし~い餃子です。カリカリに焼く秘訣は水に小麦粉を混ぜて入れることです。

日本 東京都

材料

人数分: 2 

  • ギョーザの皮 24 枚
  • キャベツ 300 g
  • しいたけ 6 個
  • しょうが 1/4 片
  • 「瀬戸のほんじお」 小さじ1/2
  • A 酒 大さじ1
  • ごま油好きのごま油」 大さじ1/2
  • 「味の素KK 丸鶏がらスープ」 小さじ1/2
  • 適量
  • ラー油 適量
  • 豚ひき肉 100 g
  • にら 50 g
  • にんにく 少々
  • ねぎ 30 g
  • A 片栗粉 大さじ2
  • A 「AJINOMOTO
  • A こしょう 少々
  • 「AJINOMOTO サラダ油」 大さじ 1
  • しょうゆ 適量

作り方

準備:30分  ›  調理:15分  ›  料理:45分 

  1. キャベツは5mm四方に切る。ボウルに入れて塩をふり、手でよくもんで20~30分おく。
  2. にらは3mm幅に切る。しいたけは石づきを切り落とし、5mm角に切る。
  3. にんにくはすりおろす。しょうがも皮をむき、すりおろす。ねぎはタテにこまかい切れめを入れ、端から刻んでみじん切りにする。
  4. キャベツがしんなりとしたら両手で水気をギュッとしぼり、別の大きめのボウルに入れる。
  5. キャベツのボウルにひき肉、にら、しいたけ、にんにく、しょうが、ねぎ、Aを加え、「丸鶏がらスープ」をふる。
  6. 粘りが出るまで、手でよく練り混ぜる。
  7. バットに布巾を敷いておく。小さめのボウルに水を入れておく。
  8. ギョーザの皮1枚を広げ、真ん中に種大さじ1杯分ほどをスプーンにのせる。皮のまわりにハケで水を薄く塗る。
  9. 皮を2つに折り、右側の端を少しくっつける。右側から、向こう側の皮を1cmほどのひだを寄せながら包む。
  10. 左側の端もしっかりとくっつけ、形を整えてバットに並べる。
  11. フライパンに油を中火で熱し、ギョーザを並べ入れて2~3分焼く。1個取り出してみて、底の面に焼き色がついていれば、OK。
  12. 水カップ2/3をそそいでふたをし、弱めの中火にして4~5分蒸し焼きにする。
  13. 皮が透き通り、水気がほぼなくなったらふたを取り、再び中火にする。フライパンを揺すりながら1分ほど焼いて水気をとばし、器に盛る。
  14. 酢、しょうゆ、ラー油をお好みの分量で混ぜて添える。

関連レシピ

レビュー&コメント (0)

レビューを書く

レシピを評価してください。

カテゴリをもっと見る