バンジャル・チキン

シェフの話: 鶏肉を、ガラムマサラとトマトとにんにくのカレーソースで煮込みました。元来は、ご飯かロティを添えて頂きます。

Sheneiza Lookman

材料

人数分: 6 

  • 1羽分
  • オリーブ油 大さじ2
  • 黒胡椒(挽きたて) 小さじ1/4
  • トマトピューレ 大さじ1/2
  • カレーパウダー 小さじ1
  • 大さじ4
  • 小さじ1/2
  • 玉ねぎ 1個
  • にんにく 大さじ1
  • ガラムマサラ 小さじ1/2
  • 小さじ1/4

作り方

準備:15分  ›  調理:45分  ›  料理:1時間 

  1. オーブンを180度に予熱しておく。適当な大きさに切った鶏肉を、蓋付きのの耐熱容器に入れ、オリーブ油を塗り、塩小さじ1/2をふる。
  2. 予熱したオーブンで、40分、又は鶏肉に完全に火が通るまで焼く玉ねぎの薄切り、黒胡椒、つぶしたにんにく、トマトピューレ、ガラムマサラ、カレーパウダー、塩小さじ1/4を加え、よく混ぜ合わせる。水を加え、鶏肉が蒸し焼きになるようにする。
  3. オーブンに戻し、全ての材料が馴染むように更に5分焼く。ご飯にかけるか、ナンかロティを添える。

脚注

● ガラムマサラとは、主にインド料理で使われる混合香辛料。「熱い香辛料」の意味を持つ。基本的には、シナモン、クローブ、ナツメグを粒や塊のまま煎り、砕いて粉にしたもので、その他、カルダモン、クミン、ベイリーフ、胡椒など、様々な刺激的な辛みと香りを合わせて作られます。● ロティはインドとパキスタンで良く食べられている平たいパンのことです。

関連レシピ

レビュー&コメント (0)

レビューを書く

レシピを評価してください。

カテゴリをもっと見る