ふんわりやさしい味のバターミルクパン

シェフの話: このパンは、そのままでも、トーストにしても美味しいですよ。私は、少なくとも週1回はこのパンを作ります。

Esther Kenagy

材料

人数分: 24 

  • ドライイースト 15g
  • ぬるま湯(45度) 120ml
  • バターミルク 350ml
  • バター 115g
  • 砂糖 大さじ4
  • 小さじ2
  • 重曹 小さじ1/2
  • 強力粉 700g

作り方

準備:20分  ›  調理:35分  ›  その他:2時間5分  ›  料理:3時間 

  1. ドライイーストをぬるま湯で溶かしておく。
  2. バターとバターミルクを鍋に入れ、バターが溶けるまで、弱火で温める。人肌に冷ます。
  3. ボールに、砂糖、塩、重曹、(2)のバターミルク、イーストを混ぜ入れ、強力粉の半量を少しずつ混ぜ入れる。ミキサーにパン生地捏ね用のフックを取り付け、ミキサーを回しながら、残りの強力粉を徐々に混ぜ入れる。
  4. パン生地に粘り気がなくなったら、小麦粉をうった台に取り出す。生地が柔らかくなめらかになるまで、数分捏ねる。油を塗ったボールに入れ、一度裏返す。生地が2倍に膨らむまで、しばらくおく。
  5. 生地をガス抜きし、ひと塊りにする。油を塗った20cm×10cmのパン焼き型の大きさに、生地をまとめて入れる。生地が、焼き型より2.5cm上まで膨らむまで、そのままおく。
  6. 190度に予熱したオーブンで、30~35分、こんがり焼き色がつき、軽くたたいて空洞音がするまで焼く。

脚注

バターミルクとは、バターを製造する工程で出来る液体清乳のことで、脂肪分0.5%~1.0%で、多少酸味があります。サワーミルクで代用できます。サワーミルクは、185mlの牛乳と15mlのレモン汁(又は酢)の割で合わせて作ってください。

関連レシピ

レビュー&コメント (0)

レビューを書く

レシピを評価してください。

カテゴリをもっと見る