カリブ風 煮込み鍋

シェフの話: カリブ風の鍋料理です・・・鶏肉、魚、米、野菜たっぷりの、ホッと心温まるレシピ。熱々を、召し上がってくださいね!

Kemoy

材料

人数分: 5 

  • 鶏手羽肉 225g
  • 菜種油 大さじ2~4
  • セロリ 1本
  • 1リットル
  • キマメ (Pigeon pea) 225g
  • トマト 3個
  • 小さじ1
  • 塩、黒胡椒(挽き立て) 少々
  • 玉ねぎ 2個
  • 醤油 小さじ1
  • 白米 375g
  • タラ(又は身のしまった白身魚) 225g
  • 人参 1.5本

作り方

準備:20分  ›  調理:45分  ›  料理:1時間5分 

  1. 鶏肉を洗い、ペーパータオルで押さえて水気を切り、塩と胡椒で下味をつける。煮込み鍋を中火強にかけ、油を温め、鶏肉を入れて焼き色をつける。玉ねぎとセロリのみじん切り、醤油を加える。玉ねぎとセロリが、柔らかくなるまで炒める。
  2. 水、米、豆、タラ、トマトの角切り、おろした人参、塩を加え、全体をかき混ぜる。蓋をし、火を中火弱におとし、25~35分、米と豆が形を崩さず柔らかくまるまで、煮込む。

脚注

キマメとは、英名Pigeon peaで、インドを始め、熱帯・亜熱帯地方で生産されます。スープや煮込み料理によく使われます。ガンドゥーレ(Gandules)の名で売られる場合もあります。手に入らなければ、ひよこ豆、白いんげん、エンドウ豆、大豆などで代用してください。

関連レシピ

レビュー&コメント (0)

レビューを書く

レシピを評価してください。

カテゴリをもっと見る