BBQ  野菜のクスクス

シェフの話: バーベキューで焼いた野菜の甘みとトマトの酸味が絶妙なバランス、シンプルな味のクスクスによく合います。食欲がおちる夏、「ちょっと軽めの食事にしいたいな」という時におすすめ。1日に必要な野菜がたっぷり摂取できるヘルシーな一品。

Christopher O'Hearn

材料

人数分: 4 

  • オリーブ油 大さじ1
  • ズッキーニ 1個
  • 紫玉ねぎ 大1 個
  • トマトの水煮缶(400g, ざく切りタイプ) 1缶
  • クスクス(粟粒状のパスタ) 175g
  • (コンソメの素に水を加えたもので代用可)
  • 赤ピーマン 1個
  • 米ナス 小1個
  • 冷凍そら豆 85g
  • バルサミコ酢 大さじ2
  • 野菜ストック(市販のもの) 225ml

作り方

準備:15分  ›  調理:25分  ›  料理:40分 

  1. 赤ピーマンの種を取り、2cm幅に切る。米ナスを厚さ1cmの輪切りにした後、6~8等分のいちょう切りにする。紫玉ねぎは皮をむき、くし型の8等分に切る。ズッキーニは端を切り落とし、厚めの輪切りにする。
  2. バーベキューコンロを強火にし、オリーブ油をたっぷりかけたグリルプレートをのせる。プレートが十分熱くなったら1の野菜を全部のせる。野菜をグリルに何度か押さえつけてストライプの焼き跡をつける。野菜が焦げないように裏返しながら約15分、野菜にまんべんなく焼き色がつき、中まで火が通ればできあがり。
  3. 焼けた野菜をなべに移し、そら豆、トマト、酢を混ぜながら入れる。クスクスの用意ができるまで、2~3分煮る。
  4. クスクスを中くらいの大きさのボールに入れる。野菜ストックを沸騰させてボールに注ぎ、 フォークでかき回す。クスクスの粒がくっつかないように下からかき混ぜ続ける。2~3分ほどでやわらかくなる。大きいボールか大皿にクスクスをうつし、上に野菜を盛り付けてすすめる。

関連レシピ

レビュー&コメント (0)

レビューを書く

レシピを評価してください。

カテゴリをもっと見る