鶏手羽の塩から揚げ

シェフの話: カリッカリに揚げ、熱々のうちに食べるのが美味しいです。つけ込む際に柚子胡椒を加えたり、出来上がりに粉山椒をまぶしても美味しいです。

ZAYO アメリカ合衆国 Washington

材料

人数分: 4 

  • 鶏手羽 400g
  • 中華顆粒だしの素 小さじ1/2
  • にんにくのみじん切り 大さじ1
  • ごま油 大さじ1/2
  • 適量
  • 大さじ1
  • 小さじ1/2
  • 生姜のみじん切り 小さじ1
  • コーンスターチ(片栗粉) 大さじ3
  • 黒こしょう 適量

作り方

準備:1時間  ›  料理:1時間 

  1. 鶏手羽元400gは酒大さじ1、中華顆粒だしの素小さじ1/2、塩小さじ1/2、にんにくのみじん切り大さじ1、生姜のみじん切り小さじ1に最低1時間つけ込んでおく。
  2. つけ込んでおいた手羽元にコーンスターチ(片栗粉)大さじ3を加え、全体になじませ、余分な粉をはたいておく。
  3. 180度に熱した油に手羽元を入れ、表面がカリッカリのきつね色になるまで揚げていく(約10分~15分鶏手羽先の大きさによって異なります)。
  4. きつね色にあがったら油からあげ、塩、黒こしょう少々をまぶして完成。

関連レシピ

レビュー&コメント (0)

レビューを書く

レシピを評価してください。

カテゴリをもっと見る