白身魚のハーブグリル

シェフの話: ハーブのかおりがごちそう感を盛り上げる、白身魚の丸ごとグリル。

るにら 日本 東京都

材料

人数分: 2 

  • 白身魚 1匹(150~200g)
  • にんにく 1かけ
  • ローリエ 3枚
  • ローズペッパー 小さじ1
  • (飾り用)
  • タイム 小枝2~3本
  • (タイ、イサキ、セイゴなど)
  • タイム 小枝4~5本
  • ケッパーの酢漬け 小さじ2
  • 小さじ1
  •  
  • ライム(くし切り)   2切れ

作り方

準備:20分  ›  調理:25分  ›  料理:45分 

  1. 魚はうろこをとり、えらと内臓を取り出してきれいにしたら、両面の皮の部分にハーブがはさめるぐらいの切れ目を入れて塩をふる。
  2. 10分ほどおいた(1)の腹に、薄切りにしたにんにくとハーブの1/3の量をつめる。残りは適当に分けて、切れ目を入れた部分にはさむ。
  3. 魚にオリーブオイルをまわしかけ、余熱で十分に熱した焼き網にのせて220度のオーブンでこんがりと焼き目がつくまで焼く。(25分程度)
  4. 焼いた魚を皿に盛り、タイムとライムのくし切りを添える。

関連レシピ

レビュー&コメント (0)

レビューを書く

レシピを評価してください。

カテゴリをもっと見る