ジャマイカ風チキンジャーク

シェフの話: ハーブ、酢、唐辛子でおいしいジャマイカ風のチキンになります。

RIKKLEA

材料

人数分: 4 

  • 玉ねぎ 小1/2個
  • しょう油 大さじ4
  • 生のタイム 一掴み弱
  • にんにく 3かけ
  • ハバネロ(中南米産の激辛唐辛子) 1/2個
  • ダークブラウンシュガー(三温糖で代用可) 大さじ3
  • 赤ワインビネガー 大さじ4
  • ごま油 小さじ1
  • オールスパイスパウダー 小さじ1/2
  • 鶏肉のムネ肉(皮、骨なし) 4枚

作り方

準備:1時間  ›  調理:15分  ›  料理:1時間15分 

  1. 玉ねぎのみじん切り、ブラウンシュガー、しょう油、赤ワインビネガー、刻んだタイム、ごま油、刻んだにんにく、オールスパイス、ハバネロをフードプロセッサー又はミキサーに入れ、なめらかなペースト状にする。細切りにした鶏肉を大きめのジップロックバックに入れ、できたペーストの3/4を一緒に入れる。ジップロックバックの空気を抜いて口を閉じ、冷蔵庫で最低1時間冷やす。
  2. オーブンのグリルを温めておく。
  3. 漬けておいた鶏肉を袋から取り出し、漬け汁は捨てる。オーブンのグリルで10分から15分焼く。一度ひっくり返して、全体に均一に火を通す。残りのペーストを小さめのなべで温め、焼きあがったチキンに添える。

ヒント

ハバネロが手に入らない場合は、スコッチボネット、又はタバスコ少量で代用してください。スコッチボネットは辛味と味がハバネロに似ています。

関連レシピ

レビュー&コメント (0)

レビューを書く

レシピを評価してください。

カテゴリをもっと見る