青じその塩漬け

シェフの話: 少量なら濃いめの塩を振って保存するのが手軽ですが、決まった分量の漬け汁を使えばいつも同じ塩加減の青しそができるので、お料理にアレンジするときの塩加減が簡単になります。少量のしそを漬けたい時は、濃度を同じにした塩水の量で調節してみてください。

るにら 日本 東京都

材料

人数分: 50 

  • 青しその葉 100枚
  • 塩(差し水用) 大さじ3
  • 塩(保存漬け用) 大さじ1

作り方

準備:30分  ›  調理:3日  ›  料理:330分 

  1. 青しその葉を10枚くらいずつ重ねて、容器に均等に並べる。
  2. 水1カップに大さじ3の塩を混ぜて差し水を作り、(1)にそっと入れて重石をのせる。
  3. 2~3日後、あくが出て漬け汁の色が変わってきたら汁を捨て、キッチンペーパーなどでふいて葉の水気をよくきる。
  4. 葉の1枚ごとに保存付け用の塩をふって冷蔵庫で保存、長期で保存する場合は密封できる袋に小分けに入れて空気を抜き、冷凍庫へ。

関連レシピ

レビュー&コメント (0)

レビューを書く

レシピを評価してください。