アロス・コン・ポジョ

シェフの話: メキシコ風のチキンピラフ。簡単に出来るので、平日の夕食にぴったりですよ。フライパン一つで出来るので、洗いものが少なくて済むのも嬉しいですね!

Carol Alter

材料

人数分: 4 

  • 鶏胸肉(皮なし、骨なし) 4枚
  • パプリカ 小さじ1/2
  • 緑パプリカ 1個
  • にんにく 2かけ
  • チキンスープ 400g
  • サフロン 少々
  • 刻みパセリ 適量
  • 塩、黒胡椒 少々
  • サラダ油 大さじ3
  • 玉ねぎ 1個
  • 長粒白米 200g
  • 白ワイン 110ml
  • トマト水煮缶(カットタイプ、400g入り) 1缶

作り方

準備:15分  ›  調理:35分  ›  料理:50分 

  1. 鶏肉を一口大に切り、塩、胡椒で下味をつけ、パプリカ小さじ1/4をふる。
  2. フライパンを中火にかけ、油を温める。鶏肉を入れ、こんがり焼き色がつくまで炒め、フライパンから取り出す。
  3. 緑パプリカは角切りに、玉ねぎは細の目に、にんにくはみじん切りに、それぞれ切って、油を入れたフライパンで5分炒める。米を加え、不透明になるまで1~2分炒める。チキンスープ、白ワイン、サフロン、トマト、残りのパプリカを加え、塩と胡椒で味を調える。一度沸騰させ、蓋をし、20分弱火で煮込む。
  4. 鶏肉をフライパンに戻し、火を通す。パセリを混ぜ入れる。

脚注

緑パプリカが手に入らない場合は、ピーマンで代用してくださいね。パプリカはピーマンに比べると、肉厚で甘みがあり、生食にも使用できます。

関連レシピ

レビュー&コメント (0)

レビューを書く

レシピを評価してください。

カテゴリをもっと見る