海老のつや煮

シェフの話: おせち料理に彩りを添えるえびのつや煮。「海老のように、腰が曲がるまで長生きする」という祈りをこめていただきます。お正月以外にも、お弁当のおかずやお酒のおつまみにもぴったり。作り方は意外と簡単です。

日本 東京都

材料

人数分: 4 

  • 才巻きえび (有頭) 8尾
  • 「ほんだし こんぶだし」 小さじ1/3
  • A 水 カップ1/2
  • A 酒 大さじ2
  • A みりん 大さじ2
  • A しょうゆ 小さじ2
  • A 砂糖 小さじ1
  • A 「瀬戸のほんじお」 小さじ1/3

作り方

準備:3分  ›  調理:7分  ›  料理:10分 

  1. 鍋に「こんぶだし」、Aを入れてひと煮立ちさせる。
  2. えびは背ワタを取り、ひげ、足を切りそろえ、「つ」の字にまげて楊枝で留める。
  3. 別の鍋に水を入れて沸かし、(1)のえびをサッと通して水で軽く洗い、(1)の煮汁の中に入れ、火にかける。煮立って色が変わるまで1分ほど煮てそのまま粗熱をとり、味を含める。

関連レシピ

レビュー&コメント (0)

レビューを書く

レシピを評価してください。

カテゴリをもっと見る