ぶりの柚庵焼き

シェフの話: 出世魚の鰤(ブリ)は、縁起物としておせち料理にいれる地域もありますね。脂がのった寒ブリは、上手に調理していただきたいもの。ゆずの香りを移した柚庵焼きは、魚嫌いさんにも美味しく召し上がっていただけます。

日本 東京都

材料

人数分: 4 

  • ぶり 4切れ(480g)
  • 「ほんだし」 小さじ1/2
  • A しょうゆ 大さじ4
  • A 酒 大さじ4
  • A みりん 大さじ4
  • ゆず 1個

作り方

準備:15分  ›  調理:15分  ›  料理:30分 

  1. ぶりをバットに並べ、「ほんだし」、Aを混ぜ合わせて入れ、1日漬け込む(上にかぶるくらいまでタレがない場合は、途中で上下返し均一に味がいきわたるようにする) (時間外)。
  2. ゆずを輪切りにし、(1)の漬け汁にひたるように加え更に2~3時間漬け込む (時間外)。
  3. ぶりの水気をきり、ひと切れを2~3つに切り分け、魚焼きグリルで両面色よく焼く。

TIPS

焦げやすいので、途中でアルミホイルをかけて焼くとよいでしょう。

関連レシピ

レビュー&コメント (0)

レビューを書く

レシピを評価してください。

カテゴリをもっと見る