さんまとまいたけのフワフワ揚げ

シェフの話: おつまみに喜ばれる一品です。揚げたてが一番おいしいので、揚げたらすぐにお召し上がりください。旬のさんまは脂がのっているので、なかなか味がしみにくいものですが、しょうがとだしをビニール袋の中でもみ込むことで手も汚れずに、味もしっかりつきます。

味の素(株) 日本 東京都

材料

人数分: 2 

  • さんま 1 尾
  • A 「ほんだし いりこだし」 小さじ 1/2
  • ヘルシーピュアライト 小さじ 1/2
  • まいたけ 1/4 パック
  • B 片栗粉 大さじ1/2
  • 1 個
  • カレー粉 小さじ 1/2
  • ヘルシーピュアライト」 適量
  • 「瀬戸のほんじお」 少々
  • A 「ほんだし」 小さじ1/2
  • A 「AJINOMOTO
  • A おろししょうが 小さじ1/2
  • B 小麦粉 大さじ2
  • B ベーキングパウダー 小さじ 1/4
  • 青のり 1/2 大さじ
  • 「AJINOMOTO
  • レモン くし形 1/4 個

作り方

準備:15分  ›  調理:15分  ›  料理:30分 

  1. <下準備a> さんまは頭を落として腹ワタを取り、水で洗って3等分に切る。
  2. <下準備b> (a)はビニール袋に入れて、Aを加えてもみ込む。
  3. <下準備c> 衣用のBの粉類は、合せてふるっておく。
  4. <下準備d> 卵は卵黄と白身に分け、白身は角が立つまで泡立て、そこに(c)と卵黄を加えて泡をつぶさないように混ぜ合わせて衣を作る。
  5. <下準備e> (d)の衣を半量に分け、それぞれに青のりとカレー粉を加えて混ぜ合わせる。
  6. (b)、まいたけに(e)の衣をつけて、低めの中温(160度)の油で揚げる。
  7. 器に(6)を盛り、レモンのくし形切り、塩を添えていただく。

関連レシピ

レビュー&コメント (0)

レビューを書く

レシピを評価してください。

カテゴリをもっと見る