さんまのピリ辛煮

シェフの話: ぴりりとした味が食欲をそそります。ごはんがついつい進んでしまいますね。おつまみにも喜ばれる一品です。さんまをねぎ、赤唐がらしとともにサラダ菜やサニーレタスに包んでお召し上がり下さい。

味の素(株) 日本 東京都

材料

人数分: 4 

  • さんま 4 尾
  • A 水 1 カップ
  • A 酒 大さじ2
  • A 砂糖 大さじ1/2
  • A すり白ごま 小さじ1
  • 大さじ 1/2
  • 赤唐がらし 2 本
  • A 「ほんだし」 小さじ 1/3
  • A ねぎ みじん切り 大さじ3
  • A しょうゆ 大さじ2
  • A しょうが みじん切り 大さじ1/2
  • A 粉唐がらし 小さじ1/4
  • ねぎ 白い部分 5 cm
  • サラダ菜 またはサニーレタス 1/2 株

作り方

準備:15分  ›  調理:10分  ›  料理:25分 

  1. さんまは三枚におろして、1枚を3つに切る。
  2. Aを合わせて鍋に入れ、火にかける。ひと煮立ちしたら、(1)を並べて入れ、落とし蓋をして、中火で5~6分煮る。
  3. (2)の煮汁をさんまに回しかけ、酢を加えてひと煮立ちさせたら火を止める。
  4. ねぎは細切りにして冷水に放し、白髪ねぎにする。
  5. 赤唐がらしは水につけてもどし、種を取って細切りにする。
  6. 器にサラダ菜を敷いて、(3)を盛り、上に(4)、(5)を散らす。

関連レシピ

レビュー&コメント (0)

レビューを書く

レシピを評価してください。

カテゴリをもっと見る